ワールド・シンフォニック・ツアー・イン・イラン
喜多郎
喜多郎    キタロウ
  • news & info.
  • discography
  • bio
  • links
  • photos

ワールド・シンフォニック・ツアー・イン・イラン NEW!!

日時: 10月15日、16日、17日、18日 開演21時
会場: Keshvar Big Hall
Shahid Gomnam St. – Fatemi Sq. – Tehran – Iran

チケット: www.TehranTicket.com

詳細(英語): www.domomusicgroup.com/kitaro/

 

 

シンフォニック・ワールド・ツアー・イン・ジャパン NEW!!

日時: 2014年9月25日(木) 開場17:45 / 開演18:30
会場: 愛知県芸術劇場大ホール

【チケット】
入場料 (S/A/B席 指定:C席 自由)
S席 ¥6,000 / A席 ¥5,000 / B席 ¥4,000 / C席 ¥3,000 / 車いす席 ¥4,000

【お問い合わせ : チケット】
AJU 自立の家後援会事務局
〒466-0037 愛知県名古屋市昭和区恵方町2−15
TEL: 052-841-5554 / FAX: 052-841-2221
» AJU 自立の家後援会ホームページ

 

 

喜多郎 シンフォニック・ワールド・ツアー in 信濃大町 NEW!!

日時: 2014年9月28日(日) 開場15:00 / 開演16:00
会場: 大町市運動公園総合体育館大アリーナ

【チケット】
プレイガイド 大町市文化会館/塩原書店デリシア大町駅前店/井上/ながの東急
平安堂(長野店/更埴店/上田しおだ野店/上田店/佐久インターウェーブ店/軽井沢店/あづみ野店/塩尻店/伊那店/飯田店/諏訪店/茅野店)

電話予約
近畿日本ツーリスト(株)長野支店 TEL: 026-227-7112
  チケットぴあ TEL: 0570-02-9999 [Pコード234-260]
ローソンチケット TEL: 0570-084-003 [Lコード71466]
オフィス・マユ TEL: 026-226-1001 ※平日9:30~18:00

ネット予約
» オフィス・マユ
» 近畿日本ツーリスト

【公演に関する お問い合わせ】
喜多郎コンサート実行委員会事務局 ※10:00~17:30(土、日、祭日休業)
〒398-0001 長野県大町市平1040-5
電話: 0261-22-8989
FAX: 0261-22-6632
» 喜多郎コンサート実行委員会ホームページ

 

 

美濃加茂市制60周年記念 つながる輪!太鼓 牧野太鼓結成25周年記念

日時: 2014年9月6日(日) 開場11:00 / 開演12:00
会場: 美濃加茂市文化会館(岐阜県)

◆ 牧野太鼓ホームページ: makinotaiko25.daa.jp

 

 

北アルプス奉納太鼓

日時: 2014年9月9日(火) 18:00 〜 10日(水) 6:00
場所: 長野県大町市美麻新行丸山公園運動場

 

 

 

喜多郎 「Final Call」 第56回グラミー賞ノミネート!

「Final Call」

アマゾンで購入 iTunes Storeで購入

 

 

喜多郎・ニューリリース!

「クインテッセンシャル」

喜多郎究極のベストアルバム『クインテッセンシャル』リリース!!

4年ぶりのニュー・アルバム『ファイナル・コール』をリリースしたばかりの喜多郎のCD+DVDの2枚組ベストが登場!!

喜多郎の名曲を完全網羅したベスト・オブ・ベスト!!

Amazon.co.jpにて発売中!

アマゾンで購入

 

 

喜多郎「Final Call」スパークリングワイン発売!

「Final Call」スパークリングワイン

喜多郎の「Final Call」リリースを記念したスパークリングワインが完成しました!

直筆サイン入り限定ボトル!
6,000円(消費税別途)

<日本取扱店>

【横浜君嶋屋 本店】
〒232-0012神奈川県横浜市南区南吉田町3-30
TEL: 045-251-6880 / FAX: 045-251-6850
メールアドレス: jounetu@kimijimaya.co.jp
営業時間: 10:00〜20:00
定休日: 日曜日・祝日(不定休)

【銀座君嶋屋】
〒104-0061東京都中央区銀座1丁目2−1 紺屋ビル1F
TEL: 03-5159-6880 / FAX: 03-5159-6881
メールアドレス: ginza@kimijimaya.co.jp
営業時間: 10:30〜21:00(平日) / 10:30〜19:00(土日祝日)
定休日: 無休(年末年始を除く)
横浜君嶋屋ホームページ: http://www.kimijimaya.co.jp/home/ja/

カリフォルニア州ソノマからもご購入可能です。
Kitaro "Final Call" Sparkling Brut 750ml at Maboroshi Wine Estates

 

 

「アルプス讃歌 2013」

毎年恒例の富士山讃歌ですが、今年は場所を移し北アルプスを望む長野県大町市にて行います!シンセサイザー奏者として世界で活躍する、グラミー受賞ミュージシャン喜多郎が、アルプスの山々に感謝の思いを託し、奉納演奏を 9月19日(木)夕刻から20日(金)日の出まで、一晩中行ないます。

日時: 2013年9月19日(木)夕刻 〜 20日(金)日の出 (荒天中止)
場所: 長野県 大町市美麻新行丸山公園運動場
参加費: 無料

詳細: www.kitarojp.com/event.html

 

 

2013.09.04 喜多郎・ニューリリース!

「Final Call」

トラックリスト
01.  Final Call
02.  Jupiter's Beam
03.  Yo-en
04.  Shadow Of The Moon
05.  Traveler
06.  Valley Of The Spirit
07.  After Glow
08.  Wind From The Desert
09.  Moment Circle
10.  Whispering Shore
11.  Solar Eclipse

アマゾンで購入する iTunes

 

 

"みんなでがんばろう日本!東日本大震災から学ぶ
ー復興支援のあり方と震災への備えー"

日時: 3月30日(土) 午前10時~午後4時
(喜多郎出演時間:午後1時半~2時半)

場所: NHK名古屋放送センタービル1F「プラザウェーブ21」
入場料: 無料
お問い合わせ: 名古屋中法人会 [TEL] 052-242-9427

当イベントは、2011年3月11日に東北地方を中心に甚大な被害をもたらした東日本大震災にスポットをあて、「東日本大震災から学ぶー復興支援のあり方と震災への備えー」というテーマで開催されます。喜多郎はパネリストの一人として午後1時半からの部に出演します。

東日本大震災から学ぶー復興支援のあり方と震災への備えー 東日本大震災から学ぶー復興支援のあり方と震災への備えー
※クリックで大きな画像(PDF)がご覧いただけます。

 

 

喜多郎・ニューリリース!

「Tamayura」

アルバムリスト
DISC 1 (CD)
01.  Introduction
02.  Magma
03.  Mercury
04.  Sitara
05.  Nageki
06.  Beam Wave
07.  Uranus

DISC 2 (DVD: CD + DVDセットはdomocart.comのみでご購入いただけます)
01.  Introduction
02.  Magma
03.  Mercury
04.  Sitara
05.  Nageki
06.  Beam Wave
07.  Uranus

CD+DVDセット MP3

 

 

Let Mother Earth Speak(母なる地球に耳を傾けよう)

喜多郎デュース/デニス・バンクスの世界
新作CD出版記念パーティー

場所: ピアザ・アッセンブリーホール

Let Mother Earth Speak(母なる地球に耳を傾けよう) Let Mother Earth Speak(母なる地球に耳を傾けよう)
※クリックで大きな画像(PDF)がご覧いただけます。

 

 

名古屋市科学館開館50周年記念特別事業
喜多郎 in Brother Earth

喜多郎プラネタリウムコンサート!!
名古屋市科学館開館50周年記念コンサート

日付: 11月17、18日

場所: 名古屋市科学館

ドーム径世界最大のプラネタリウムで世界的なシンセサイザー奏者、喜多郎が奏でる大人向け記念コンサート。プラネタリウムの満天の星やオーロラ、宇宙映像などに合わせて書き下ろされたオリジナル曲を中心に、学芸員の生解説と音楽・星空・映像で綴る1時間半です。心に残る特別な夜をお過ごしください。

» オフィシャルサイト

 

 

喜多郎&中嶋恵樹
@ 「いのちの祭り 2012」No Nukes One Love

「いのちの祭り 2012」 No Nukes One Love

場所: 静岡県富士宮一麓/朝霧高原

日程: 9月14日〜17日

» オフィシャルサイト
» フェイスブック

 

 

『Let Mother Earth Speak』 iTunesストアで発売!

「Let Mother Earth Speak」
デニス・バンクス feat. 喜多郎

iTunesで購入する

 

 

喜多郎・ボックスセットのデジタル版iTunesでリリース!

「The Ultimate Kitaro Collection Silk Road Journey」

アルバムリスト
·  Gaia - Onbashira
·  Thinking Of You
·  Dream
·  The Light Of The Spirit
·  Kojiki
·  Ancient
·  Sacred Journey Of Ku-Kai Vol. 1
·  Sacred Journey Of Ku-Kai Vol. 2
·  Sacred Journey Of Ku-Kai Vol. 3
·  Sacred Journey Of Ku-Kai Vol. 4
·  Spiritual Garden
·  Best Of Silk Road
·  Peace On Earth
·  Impressions Of The West Lake
·  442 Kitaro's Story Scape

iTunes

 

 

ニューアルバム、8月29日発売!

「Let Mother Earth Speak」
デニス・バンクス feat. 喜多郎

2012年8月29日(水)発売!!

アマゾンで購入する

 

 

喜多郎コンサート in 信濃おおまち

日付: 2012年9月22日(土)
時間: 午後3時〜
会場: 大町市運動公園総合体育館
     長野県大町市常盤 5638-44

コンサートお問い合わせ: 0261-22-8989 (TEL & FAX)
Eメール: kitaroomachi@yahoo.co.jp
ウェブサイト: http://www.dia.janis.or.jp/~geo1/kitaro/index.html

 

 

金環日食 観察会・講演会

日付: 5月21日
講演時間: 午前9時半〜11時半(受付は午前9時より)
講演会場: 京大百周年時計台記念館ホール
講演内容: 古事記と宇宙:音楽と宇宙映像の融合の試み(喜多郎+柴田一成)

ウェブサイト: http://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/education/kinkan/

 

 

Performing in Uruguay!

日付: 3月27日、3月28日

イベント: FAROSUR
イベントサイト: http://www.farosur.net/
Facebook: http://www.facebook.com/events/23336486006
3810/

会場: TEATRO SOLIS (ウルグアイ)
ウェブサイト: http://www.teatrosolis.org.uy/

 

 

喜多郎 代表作アルバム15枚+DVD1枚をセットした豪華BOXセット!! 通信販売決定!

オフィシャルページの他、アマゾン、楽天でもご購入いただけます。

» オフィシャルページ
» アマゾンで購入
» 楽天で購入

 

 

第二十六回平家物語の夕べ *喜多郎出演:夜の部

日時: 2011年11月6日(日)

場所: 京都府立府民ホール アルティ
〒602-0912 京都府 京都市上京区烏丸通一条下ル龍前町590-1

ウェブサイト: NPO法人 原典「平家物語」を聴く会
http://www.theaterguide.co.jp/search_result/paid/detail.php?id=22271

 

 

イベント情報!

●11月5日(土)
宗次郎 35th Anniversary オカリナ・コンサート〜Final〜
日時: 2011年11月5日(土)
場所: 神奈川県民ホール大ホール
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町3-1
出演者: 宗次郎、喜多郎

●10月19日(水)
シンセサイザーといけばなのジョイントコンサート

日時: 2011年10月19日(水)
場所: 豊田市コンサートホール 豊田参合館内
〒471-0025 愛知県豊田市西町1丁目200番地
出演者: 喜多郎&池坊豊田支部青年部

 

 

●9月15日(木) 第20回記念ウェルフェアコンサート

日時: 2011年9月15日(水)
開場: 18:00 / 開演: 18:30
会場: 愛知県芸術劇場コンサートホール
日時: 2011年9月15日(木)
出演者: 喜多郎、宗次郎、転輪太鼓

 

 

 

 

MUSICIANS UNITED FOR SAFE ENERGY

2011年8月7日(日)、カリフォルニア州マウンテンビューのShoreline Amphitheatreにて行われるチャリティーイベントに喜多郎が出演することが決定しました!

原子力の使用反対を掲げるMusicians United for Safe Energy (MUSE)が主催し、チャリティーの売上金は反原発団体、そして東日本大震災へ義援金として送られます。

日本人を代表しての出演となる喜多郎。

「世界中の人々からの援助へ感謝の意を表す為、また日本で互いに助け合っている全ての人々を激励する為、今回のイベントへ参加することを決意しました。今まさに原子力に代わるクリーンなエネルギーを模索する時です。」 とコメントを寄せました。

» MUSE公式サイト

»イベントリポート 1

»イベントリポート 2

»イベントリポート 3

 

 

義援金に関するご報告

コンサートの収益金の一部とCDの売り上げの一部(100,000香港ドル)が香港赤十字社を通じて東日本大震災被災者の方達へ義援金として送られました。

»映像はこちら: http://youtube.com/kitarotv

 

 

ツアー 「The Silk Road - East & West」

03/26/2011 Bangkok


会場: Silver Lake
所在地: 31 / 62 Moo 7 Na Jomtien Pattaya 20250 Thailand

※このコンサートでの収益の一部が関東東北地方太平洋沖地震の被災地への義援金として寄付されました。

03/31/2011 - 04/02/2011 Hong Kong (3日間)

Adam Cheng Liza Wang Kitaro New Millenium 2011 Concert

アーティスト: Adam Cheng、Liza Wang、Kitaro、ViVA Girls
会場: Hong Kong Coliseum

04/07/2011 Jakarta


会場: Jakarta Convention Centre, Plenary Hall
所在地: JL. Jend. Gatot Subroto, Jakarta 10270, Jakarta, Indonesia

04/13/2011 Singapore


会場: Marina Bay Sands
所在地: 10 Bayfront Ave Singapore 018956

04/16/2011 Genting


会場: Arena of Stars
所在地: Genting Highlands, 69000, Pahang Darul Makmur, Malaysia

 

 

空海の旅CD-BOXセットが発売!

喜多郎『空海の旅』CD-BOXセット第1弾、『発心の道場編』が日本で発売開始になりました!!このボックスセットには空海の旅CD(Vol1&2)、喜多郎のシンボルが描かれた喜多郎特製手ぬぐい、そして空海の旅Vol1&2の舞台となった徳島県の礼所にまつわる内容がきっしり詰まったブックレット付き!第2弾『修行の道場』も2011年の春に発売予定です!!

店舗リスト
・紀伊国屋書店 新宿本店
・三省堂書店 神保町本店
・丸善 丸の内本店
・八重洲BC 本店
・八重洲BC 日本橋店
・丸善 日本橋店
・有隣堂 本店
・旭屋書店 大阪本店
・ジュンク堂書店 難波店
・ジュンク堂書店 三宮駅前店
・紀伊国屋書店 神戸店

» アマゾンでもご購入いただけるようになりました!

 

 

「空海の旅」限定Tシャツ&風鈴発売!

「空海の旅」限定Tシャツと風鈴が発売されました!
アマゾンからご購入いただけます。

» Tシャツ(Sサイズ)   » Tシャツ(Mサイズ)   » Tシャツ(Lサイズ)
» Tシャツ(XLサイズ)   » 風鈴

 

 

グラミー賞ノミネート!

第53回グラミー賞・ベストニューエイジ・アルバム部門に「空海の旅4」がノミネートされました!

各部門受賞者・作品の発表は2011年2月13日です。

» Information @ GRAMMY.COM

 

 

2010年12月26日

イベント @ サンフランシスコ アジア美術館

12月26日、サンフランシスコのアジア美術館にてイベントを行います。

»詳しくはこちら!(英語)

 

 

2010年10月24日

千人太鼓 | COP10発表・交流事業 地球いきものEXPO in モリコロパーク

ステージプログラムのフィナーレとして実施する喜多郎「千人太鼓」の参加者を募集します。 愛知県出身の世界的アーティストである喜多郎氏の指揮により、太鼓奏者と千人の一般参加者が一体となって太鼓を打ち鳴らし、「地球のリズム、宇宙からのメッセージ」を表現します。

»ライブ映像をアップしました!(YouTube)

 

 

2010年10月23日

喜多郎と「音楽と祈り」について語る会

場所: 東建ホール
名古屋市中区丸の内二丁目1番33号 東建本社丸の内ビル3F-4F

主催: 環境意識コミュニケーション研究所

 

 

2010年10月21日

NHK 情報番組「さらさらサラダ」に生出演

日付: 10月21日(木)
時間: 午前 11:30 - 12:00 (放送エリア:愛知・岐阜・三重県)

24日「地球いきものEXPO」フィナーレを飾る「千人太鼓」で総指揮をとる喜多郎へ太鼓や自然環境などへの思いをインタビュー

»「さらさらサラダ」ウェブサイト

*偶発的なニュース等により、放送日時が変更になる場合があります

 

 

2010年9月29日、30日

中国西安 国家遺産記念公園オープニングセレモニーに出演

»コンサートレポート 1

»コンサートレポート 2

»コンサートレポート 3

 

 

空海の旅シリーズ第4弾!『空海の旅4』発売!

空海の旅4

» DL-MARKETでMP3を購入

» iTunesストアで購入

» アマゾンで日本版CDを購入

» DOMO.COMでアメリカ版CDも購入できます!

 

 

2010年8月24日  2010喜多郎・第15回富士山讃歌

日付: 8月24日日没から8月25日日の出まで
場所: 静岡県御殿場市

»第15回富士山讃歌についての詳細はこちら!

»第15回富士山讃歌写真レポート!

 

 

2010年6月20日  御柱祭 奉納コンサート

日付: 6月20日(日)
場所: 諏訪大社下社春宮

 

 

2010年6月11日  Harmony Festival

日付: 6月11日(金)
場所: Sonoma County Fairgrounds, Santa Rosa, CA USA
ステージ: ハーモニーメインステージ

クインテッセンシャル

ニューアルバム

クインテッセンシャル

2013/12/11

喜多郎究極のベストアルバム『クインテッセンシャル』リリース!!
4年ぶりのニュー・アルバム『ファイナル・コール』をリリースしたばかりの喜多郎のCD+DVDの2枚組ベストが登場!!
喜多郎の名曲を完全網羅したベスト・オブ・ベスト!!

アマゾンで購入する

トラックリスト

ディスク1 (CD)
01.  サウス・ウインド
02.  水に浮かぶロータス
03.  道を求めて
04.  大地の実り
05.  サークレッド・ファウンテイン
06.  ストリーム
07.  シンフォニー・オブ・ドリームス
08.  嘆
09.  森の民
10.  ガイア
11.  スピリット・オブ・ザ・ウエストレイク

ディスク2 (DVD)
01.  ココロ
02.  シルクロード
03.  マグマ
04.  饗宴
05.  ザ・フィールド
06.  天と地
07.  恋慕
08.  キャラバンサライ
09.  炎の舞
10.  マーキュリー
11.  コズミック・ラヴ
12.  ダンス・オブ・サラスヴァティ

Discography
Final Call Final Call
2013/09/04

» CD  » iTunes
Tamayura Tamayura
2013/03/12

» CD+DVD  » MP3
Let Mother Earth Speak Let Mother Earth Speak
2012/09/11

» iTunes  » アマゾン
Celestial Scenery: Heart Beat Vol. 10 祭礼 Celestial Scenery: Heart Beat Vol. 10 祭礼
2011/10/18

» MP3  » iTunes
Celestial Scenery: Galactic Flight Vol. 9 昇天 Celestial Scenery: Galactic Flight Vol. 9 昇天
2011/10/11

» MP3  » iTunes
Celestial Scenery: Divine Spirit Vol. 8 魂霊 Celestial Scenery: Divine Spirit Vol. 8 魂霊
2011/10/04

» MP3  » iTunes
Celestial Scenery: Fairy Stories Vol. 7 御伽 Celestial Scenery: Fairy Stories Vol. 7 御伽
2011/09/27

» MP3  » iTunes
Celestial Scenery: Breezing Universe Vol. 6 息吹 Celestial Scenery: Breezing Universe Vol. 6 息吹
2011/09/20

» MP3  » iTunes
Celestial Scenery: Holy Vibration Vol. 5 舞楽 Celestial Scenery: Holy Vibration Vol. 5 舞楽
2011/09/13

» MP3  » iTunes
Celestial Scenery: Eternal Trip Vol. 4 悠久 Celestial Scenery: Eternal Trip Vol. 4 悠久
2011/09/06

» MP3  » iTunes
Celestial Scenery: Faraway Land Vol. 3 彷徨 Celestial Scenery: Faraway Land Vol. 3 彷徨
2011/08/30

» MP3  » iTunes
Celestial Scenery: Silent Praying Vol. 2 思慕 Celestial Scenery: Silent Praying Vol. 2 思慕
2011/08/23

» MP3  » iTunes
Celestial Scenery: Silkroad Legend Vol. 1 追想 Celestial Scenery: Silkroad Legend Vol. 1 追想
2011/08/16

» MP3  » iTunes
水に祈りて 水に祈りて
2011/07/12

» MP3  » iTunes
空海の旅4 空海の旅4
2010/07/07

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
442 - Extreme Patriot of WWII: 喜多郎のストーリー風景 442 - Extreme Patriot of WWII: 喜多郎のストーリー風景
2010/11/09

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
442 - Live With Honor, Die With Dignity - オリジナルサウンドトラック 442 - Live With Honor, Die With Dignity - オリジナルサウンドトラック
(2010)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Grammy Nominated Grammy Nominated
(2010)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Impressions Of The West Lake Impressions Of The West Lake
(2009)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
TOYO'S CAMERA Soundtrack TOYO'S CAMERA Soundtrack
(2009)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
The Definitive Collection The Definitive Collection
(2007)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Sacred Journey Of Ku-Kai Vol. 3 Sacred Journey Of Ku-Kai
Vol. 3

(2007)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
The Essential Kitaro Vol. 2 The Essential Kitaro Vol. 2
(2006)

» MP3  » iTunes
The Essential Kitaro The Essential Kitaro
(2006)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Spiritual Garden Spiritual Garden
(2006)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Sacred Journey Of Ku-Kai Vol. 2 Sacred Journey Of Ku-Kai
Vol. 2

(2005)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
daylight, Moonlight Live In Yakushiji daylight, Moonlight Live In Yakushiji
(2002)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Best Of Silk Road Best Of Silk Road
(2003)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Sacred Journey Of Ku-Kai Vol. 1 Sacred Journey Of Ku-Kai
Vol. 1

(2003)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
The Soong Sisters The Soong Sisters
(2002)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
An Ancient Journey An Ancient Journey
(2002)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Ancient Ancient
(2001)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Thinking Of You Thinking Of You
(1999)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Dream Dream
(1999)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Best Of Kitaro Vol. 2 Best Of Kitaro Vol. 2
(1999)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Gaia - Onbashira Gaia - Onbashira
(1998)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
The Light Of The Spirit The Light Of The Spirit
(1997)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Tenku Tenku
(1997)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Kojiki Kojiki
(1997)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Cirque Ingenieux Cirque Ingenieux
(1997)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Best Of Ten Years Best Of Ten Years
(1997)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Peace On Earth Peace On Earth
(1996)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Kitaro's World Of Music Yu-Xiao Guang Kitaro's World Of Music Yu-Xiao Guang
(1996)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
An Enchanted Evening An Enchanted Evening
(1995)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Mandala Mandala
(1994)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
Live In America Live In America
(1991)

» MP3  » iTunes

» CD (アマゾン)
喜多郎 (KITARO)

喜多郎は世界でもっとも高い評価を受けている日本人アーティストの一人である。「自然界からインスピレーションを受ける。僕にとって、ある曲は雲であり、またある曲は水である」「音楽によって全世界を体感することが出来る」と語る喜多郎は作曲家・演奏家として自身の生活環境の体験から、自然の雄大さ、荒々しさ、暖かさ、冷たさなど、様々な感情を授かり、 その美しく独創的、イマジネティブな音楽世界は多くの人々に親しまれている。

シンセサイザーとの出会い

1970年代はじめ、喜多郎は『ファーイースト・ファミリーバンド』のメンバーとして訪れたヨーロッパで、ドイツのシンセサイザー奏者クラウスシュルツと出会う。シンセサイザーにすっかり魅了された喜多郎は帰国後、自分の音楽とシンセサイザーの接点を見いだした。

ソロ「喜多郎」として

1978年、ソロとして活動を開始し、初のアルバム「天界」をリリース。79年には「大地」「OASIS」を発表する。1980年、NHK制作のドキュメンタリー番組NHK特集「シルクロード」の音楽を担当し、その感動的なテーマ曲は喜多郎の代表作の一つとなった。同年発売されたアルバム「シルクロード・絲綢之路」「シルクロード・絲綢之路II」、パルコ劇場でのライブ録音「イン・パースン」は人気を集め、喜多郎の名が日本中に知られるようになる。1981年、アルバム「敦煌」さらに「氣」を発表。1982年には東映アニメ「1000年女王」のサウンドトラックを手がけ、初の全国ツアー--30都市--を行なう。1984年にはアジアツアーを行ない、喜多郎は台湾と中国で演奏した最初の日本人ミュージシャンとなる。

喜多郎、世界へ

1985年、米国ゲフィンレコードから6枚のアルバムがリリースされると喜多郎の世界に魅せられるファンが世界で急増する。1986年、ゲフィンレコードと全世界の独占契約を結び、アルバム「天空」を発表。1987年、尊敬する『グレートフルデッド』のパーカッション奏者、ミッキー・ハートとの共同プロデュースによるアルバム「ザ・ライト・オブ・ザ・スピリット」を発表。テーマを"生命・死・そして復活"とし、アルバム「天空」から始まる喜多郎の生命サイクルに対する音楽的探求の表れであった。アルバム発表後、コロンバスのオハイオ・シアターを皮切りに日本人初の全米ツアー--25都市31公演--を行い、ニューヨーク、シカゴ、ボストン、ロサンゼルスをはじめ、多くの都市でチケットが完売を記録、大成功を収める。また、初めてアルバムと連動した同名のビデオ「ザ・ライト・オブ・ザ・スピリット」も発表する。

1988年には同アルバムからの楽曲"ザ・フィールド"でグラミー賞"ベスト・ニューエイジ・パフォーマンス"にノミネートされる。同年、自身による初のベストアルバム「10イヤーズ/The Best of 10 YEARS」を発表する。 1989年2月よりヨーロッパ・ツアー--15都市16公演--、さらに9月からは"Kitaro Live World Tour"を行い、北アメリカ、ヨーロッパ、日本と全52都市計55公演を行い、総動員数20万人を記録。

日本の心と世界の心、ひとつに

1990年、日本古来の物語と世界に伝わる伝説との融合を試みた雄大なコンセプトアルバム「古事記」を発表。米国ビルボード誌のニューエイジ部門アルバム・チャートで日本人初の8週連続第1位を獲得し、アメリカでの人気が不動のものとなる。同年、米国コロラド州に移住。アルバム発表後のワールド・ツアーでは「古事記」をダイナミックに展開し、そのコンサート模様は、翌1991年にアルバム「Live in America」及びビデオ「KOJIKI : A Story in Concert」として発表される。また「古事記」はグラミー賞ベスト・ニューエイジ・アルバムにノミネートされる。

1993年、オリバー・ストーン監督作品映画「天と地--Heaven and Earth--」の音楽監督を務め、同名のサウンドトラック・アルバムを発表。翌年第51回ゴールデングローブ賞、作曲賞を受賞する。また、1993年に発表したアルバム「ドリーム」で、ロック・グループ『イエス』のヴォーカリスト、ジョン・アンダーソンと共演。同アルバムで喜多郎は3 度目のグラミー賞ノミネートを果たす。

1994年、喜多郎はドーモレコードと契約、アルバム「Mandala」を発表。この作品は、生活、レコーディング、そしてツアーと、活動の場をアメリカに求めてきた喜多郎のアーティストとしての評価を一層高める。1995年に発表したアルバム「an enchanted evening--天空への響き」そして同名のライブ・ビデオは2年連続のグラミー賞ノミネートとなる。1996年、クリスマス・アルバム「Peace on Earth」を発表。

1997年、喜多郎はブロードウェイ演劇のテクニックと幻想的なストーリーが織り成すユニークなサーカス--ミュージカル「CIRQUE INGENIEUX」の音楽を手がけ、同名のオリジナルスコア・アルバムを発表。また、メイベル・チャン監督作品、映画「宋家の三姉妹」の音楽を手がけ、香港の金像奨、及び台湾の金馬奨で最優秀オリジナル音楽賞を受賞。

1998年、喜多郎は長野県の祭り"御柱祭り"で、その木遣り唄を主題にしたアルバム「GAIA-ONBASHIRA」を発表。同年NHK番組「四国八十八か所」の音楽を担当。同年のアジアツアーでは「古事記」収録曲"響宴"が女性を中心とした若者たちからの人気を集め、新しいファン層を広げる。「GAIA-ONBASHIRA」で6度目のグラミー賞ノミネートを果たす。

そしてグラミー賞獲得・・・

1999年、喜多郎は後にグラミー賞を獲得するアルバム「Thinking of you」を完成。春には"Kitaro 1999 New Millennium World Tour in U.S.A."を行なう。 2000年4月、喜多郎は世界環境会議において、国際環境議員連盟--GLOBE--国連が認めた唯一国会議員のためのNGO組織--より、グローブカウンシルの一員に迎えられ、国際環境アーティストとしての役割を担う。7月にはNHK開局75周年記念番組「四大文明」の音楽を手がけ、そのテーマ曲"母なる大河"においてカウンター・テナーのスラヴァと共演。同楽曲を含むサウンドトラック「Ancient」を発表、その後東南アジアツアーを行なう。また、玉野黄市とハルピン派による幻想的な創作舞踊と喜多郎の神秘的な音楽の共演が斬新だった新潟県清水園でのコンサートの映像作品「TAMAYURA」を発表する。

2001年1月「四大文明」関連のアルバム「永遠の時を--An Ancient Journey」を発表。喜多郎は日本では6年振りとなる本格的なコンサートツアー"Sound Odyssey 2001--featuring ANCIENT--"を行なう。同年2月、アルバム「Thinking of you」で第43回グラミー賞ベスト・ニューエイジ・アルバム賞を受賞。5月、グラミー賞受賞記念盤として2枚組アルバム「KITARO」を発表する。そして、自身の原点とも言えるシルクロードを振り返ることを宣言し、同年8月、そのスタートとして、奈良薬師寺玄奘三蔵院伽藍にてコンサートを行う。 2001年1月、アルバム「Ancient」で 8回目のグラミー賞ノミネートを果たす。 同年10月日中国交回復30周年記念コンサートを北京天覧館劇場で開催。 2003年1月、アルバム「永遠の時を--An Ancient Journey」で3年連続,9回目のグラミー賞ノミネートを果たす。

空海の旅

2001年9月11日、喜多郎はアメリカへ戻るために乗っていた飛行機がハワイへ緊急着陸。同時多発テロが発生し自分もそこに居合わせたひとりであることを知る。 同時多発テロを巡るさまざまな情報が錯綜する中で、『音楽家としてこの混沌とした社会の平和のために貢献できることとは』、こう問いかけるプロセスの中で子供の頃、毎日のように耳にしていた鐘の音を思い出す。また、数年前にNHKで四国遍路八十八ヶ所を巡るお遍路さんの取材をしたとき、鐘の響きが長い遍路旅をするお遍路さんの表情を和らげたことを思い出した。 これをきっかけに四国八十八ヶ所の鐘の音を録音、音楽モティーフとし、平和へ向けた祈りを大きなテーマとした全88曲の音楽を制作するプロジェクトを始めることを決意した。 そして、2003年に「空海の旅(Sacred Journey of Ku-Kai)」をリリース。2005年2月には「空海の旅2(Sacred Journey of Ku-Kai 2)」をリリースし、第48回グラミー賞にノミネートされる。2007年には、「空海の旅3(Sacred Journey of Ku-Kai3)」が第50回グラミー賞にノミネートされ、喜多郎は日本人として快挙となるグラミー賞12度目のノミネーションを果たす。 喜多郎は現在も鐘の音の録音を続け、このプロジェクトをライフワークと称し88番寺までの曲の完成を目指す。

2006年・・・

2006年2月1日、喜多郎のワールド・ツアーのキーボーディストであり、喜多郎の妻であるKeikoとのコラボレーションで制作された「Spiritual Garden」をリリース。また、同年11月には「The Essential Kitaro」をリリース。DVD付属のこのアルバムは、喜多郎の代表作から選りすぐりの曲を収録したベストセレクトアルバム。更に2007年11月には「The Definitive Collection」をリリースと、立て続けにベストアルバムを発表した。

コラボレーション

2007年、中国映画の巨匠チャン・イーモウ監督(代表作「Hero」「LOVERS」)が手掛ける一大スペクタクルショー「 Impressions of the West Lake」が開演、喜多郎が音楽を担当する。中国浙江省の省都・杭州の巨大な湖をステージは約2.6平方キロメートルに及び、出演者は300人を超える。美しいステージと喜多郎の幻想的な音楽が調和、上演以来各方面より絶賛を浴びている。このショーの為に書き下ろされたオリジナルサウンドトラック「Impressions of the West Lake」が2009年4月にリリースされた。 また、すずきじゅんいち監督による日系史ドキュメンタリー映画「Toyo's Camera –Japanese American History during WWII-」、「442-Live with Honor, Die with Dignity-」へも楽曲を提供。オリジナルサウンドトラック「Toyo's Camera 」(2009年)、「442」(2010年)、また映画442の中から重要なシーンのインタビューを収録した「442 Kitaro's Story Scape」(2010年)をリリース。2012年には日系アメリカ人の歴史を描いた映画「MIS-Human Secret Weapon」に楽曲を提供した。

Love & Peace

2007年以降喜多郎は"Love and Peace World Tour"と題された世界ツアーもスタートさせた。2009年以降はツアータイトルを"Love and Peace Planet Music Tour"と改め、愛と平和をテーマに公演を重ね、世界中のファンを魅了している。 2009年には喜多郎は更に活躍の場を増やし、世界中の様々なイベントへも参加してゆく。同年6月にアメリカ・カリフォルニア州の巨大音楽フェス Harmony Festival、9月奈良の平城遷都1300年祭の記念コンサート、10月には香港のシルクロード記念イベントSilk Road Art Festivalと立て続けに出演。また、東京と名古屋では数年ぶりとなる単独日本公演も果たした。さらに最新作「Impressions Of The West Lake」で 第52回グラミー賞にノミネート。 その後も喜多郎は世界中を回り、2010年3月にシンガポールで、4月にメキシコ・サカテカス市のZacatecas Cultural Festivalで公演。さらに、メキシコ公演二日後には、日本の諏訪で7年に1度開催される日本の三大奇祭の一つ諏訪大社御柱祭」へ参加 。御柱祭初のオフィシャルアーティストとして、神木へ太鼓を奉納し敬意と祷りを捧げた。そして9月には、喜多郎のライフワーともいえる空海の旅プロジェクトの最新作「空海の旅4(Sacred Journey of Ku-Kai 4)」をリリース。のちに本作品で自身14回目となるグラミー賞ノミネートを果たす。さらに中国の西安市で国家遺産記念公園のオープニングセレモニーに出演、10月には名古屋で開かれた生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)でステージプログラムのフィナーレを飾り、"地球のリズム、宇宙からのメッセージ"をテーマに、「千人太鼓」で一般参加者千人と共に太鼓を打ち鳴らした。  2011年の3月から4月にかけ"The Silk Road – East & West"と題したアジアツアーを敢行。タイ、香港、ジャカルタ、シンガポール、マレーシアを回り、延べ4万人以上の観客を動員。また、カリフォルニア州マウンテンビューで行われた脱原発チャリティーイベントMUSEへジャクソン・ブラウン、ドゥービー・ブラザーズ、Jason Mraz(ジェイソン・ムラーズ)等と共に参加、日米両メディアの注目を集める。 2012年喜多郎は南米ウルグアイでInternational Farosor Festivalへ参加、2公演を行う。

更なる挑戦

2012年9月、かねてより交流の深い米国先住民の伝説的活動家Dennis Banks(デニス・バンクス)とのコラボレーション作品「Let Mother Earth Speak」をリリース、平和への願いを込めた渾身の作品で新境地を開拓する。

(クリックで大きな写真がご覧いただけます。)

喜多郎セレクトワイン・空海シリーズ

四国

Love & Peace Tour 2009 (from Orchard Hall, Tokyo)
写真: Hideo Nakajima

KITARO Select Wine

Tour 2009

 

喜多郎
「ファイナル・コール」 トレーラー


[ 「ファイナル・コール」を購入する ]
アマゾン | iTunes